So-net無料ブログ作成

赤面症、なにかいい薬はないものか [赤面症概論]

赤面症、なにかいい薬はないものか、と思われますか。脳には、交感神経と副交感神経という2つの神経があります。

この神経のバランスを上手く保つことが出来なくなった場合に、赤面症やあがり症など、精神的な疾患となってしまうのです。

続きを読む


タグ:赤面症
nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

筋肉弛緩法という赤面症対策をご存知ですか [赤面症概論]

筋肉弛緩法という赤面症対策をご存知ですか。

大事なプレゼン前や就職試験、面接などの際に緊張するのは、誰でも当たり前のことです。しかし、緊張だけでなく、顔が赤くなってしまう赤面症に悩まされている方もいるでしょう。

続きを読む


タグ:筋肉弛緩法
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

腹式呼吸と赤面症の気になる関係 [赤面症概論]

腹式呼吸ご存じですか。赤面症の場合、人と一対一で話すことが苦手だったり、人前に立つと緊張や不安を感じることで、顔が赤くなってしまいます。やはり、赤面症は緊張から来る物なのです。

続きを読む


nice!(3) 
共通テーマ:芸能

赤面症になりやすい人 [赤面症概論]

赤面症が起こってしまう原因は様々あると思いますが、最も一般的で多いのは、精神的な面から来ることだと思います。不安や緊張を感じることで、交感神経が活発に働いてしまったがために血行が良くなり、顔だけでなく、耳や首の辺りまで赤くなってしまうという症状が起こってしまうのです。

続きを読む


nice!(2) 
共通テーマ:音楽

あけましておめでとうございます、2014年です [赤面症概論]

赤面症です。 今年もよろしくお願いします。 頑張りましょう、この1年 治しましょう、赤面症 というかんじです。


muryosozai043.png

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。